PR

ニュース 社会

小学生男児に強制性交容疑 特別支援学校の元教諭逮捕

 小学生の男児に性的な行為をしたとして、愛知県警は19日までに、強制性交の疑いで、同県立港特別支援学校の元教諭、横井正行容疑者(34)=懲戒免職=を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 逮捕容疑は平成30年10月、私的に指導員として参加したボランティア団体主催のキャンプで、深夜の見回りの際、参加者の男児に性的な行為をした疑い。

 県教育委員会は今月15日、横井容疑者が27~30年、被害者を含む計7人の男児に対し、キャンプの際にテントに侵入して下半身を触るなど、わいせつな行為をしたとして懲戒免職処分とした。キャンプには複数校の児童らが参加していた。

 県教委の聞き取りに、横井容疑者は「いたずらのつもりで始め、続けてしまった」と話していたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ