PR

ニュース 社会

横浜の路上で倒れていた男性ひかれる 車の運転手を現行犯逮捕

 17日午後11時ごろ、横浜市南区六ツ川の市道丁字路交差点で、路上に倒れていた近くに住む無職の男性(69)が、右折中の普通乗用車にはねられ、病院に搬送されたが意識不明の重体。

 神奈川県警南署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、車を運転していた保育園園長の鈴木涼子容疑者(43)=同区=を現行犯逮捕した。「右折した先を見ていたので、手前は見ていなかった」などと供述している。

 同署によると、現場は信号機のない交差点。男性は自宅前の路上で倒れていたといい、同署は男性が倒れていた原因も含めて詳しい経緯を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ