PR

ニュース 社会

小4虐待死、父4回目逮捕 立つよう強要疑い

栗原勇一郎容疑者(フェイスブックから)
栗原勇一郎容疑者(フェイスブックから)

 千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん(10)が1月24日に自宅浴室で死亡した虐待事件で、県警は18日、心愛さんを立たせ続けるなどしたとして、強要の疑いで、父の勇一郎容疑者(41)=傷害致死罪などで起訴=を再逮捕した。逮捕は4回目。

 再逮捕容疑は今年1月5日ごろ、自宅で心愛さんを怖がらせて浴室に追いやり、立たせ続けるなどしたとしている。

 勇一郎容疑者から押収したスマートフォンの画像などから立件が可能と判断したとみられる。

 県警は、県柏児童相談所が平成29年11月7日に心愛さんを一時保護する前の同月上旬ごろ、頭などを殴ったとして暴行容疑で今月8日に3回目の逮捕。18日が勾留期限だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ