PR

ニュース 社会

衝突事故で10歳女児重体 岡山

 17日午前9時半ごろ、岡山市南区新保の国道交差点で、軽乗用車が同市の女性(45)の乗用車と衝突、乗用車が縁石に乗り上げて横転した。乗用車に同乗していた女性のめいの小学4年女児(10)が車外に投げ出されて意識不明の重体。他に女性と息子(9)ら3人が軽いけがをした。

 岡山南署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、軽乗用車を運転していた同市東区の会社役員、藤田一美容疑者(60)を現行犯逮捕した。藤田容疑者にけがはなかった。

 署によると、現場は信号がある交差点。署は藤田容疑者が赤信号で交差点に入った可能性があるとみて、詳しい原因を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ