PR

ニュース 社会

キャバクラ店の男性店員死亡 経営者ら3人を傷害容疑で逮捕

 東京都葛飾区のマンション一室で住居不詳のキャバクラ店店員、茂山零(しげやま・れい)さん(20)が死亡しているのが見つかり、警視庁葛飾署は17日、傷害の疑いで、店経営の川口達也容疑者(24)=荒川区町屋=と、マンションに住む店員の少年(17)ら計3人を逮捕した。

 同署によると、茂山さんが無断で店に来なくなったことをめぐりトラブルになったとみられ、同署は司法解剖して死因の特定を進め、暴行との因果関係を調べる。

 川口容疑者は「顔や脇腹を蹴ったことは間違いない」などと容疑を認め、少年らは「見ていただけだが、間違いない」「手は出していないが、川口容疑者を止められなかった」などと供述しているという。

 3人の逮捕容疑は16日午前7時ごろ、川口容疑者の知人が所有する足立区綾瀬の飲食店内で、茂山さんに暴行を加え、けがを負わせたとしている。その後、茂山さんをマンションに連れて行き、少年が同日午後9時半ごろに茂山さんが呼吸していないことに気付いて119番通報。救急隊員が駆け付けたが、既に死亡していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ