PR

ニュース 社会

沈黙のゴーン被告 連日外出し悠々 検察は証拠隠滅警戒

 一方、特捜部はゴーン被告の指示でオマーンやレバノンの販売代理店側に流れた日産資金について捜査を続けている。ある検察幹部は「いまだ影響力が大きく、発言によっては捜査に影響する可能性もある」とその言動を警戒する。ただ、別の幹部は「記者会見してもボロを出すだけ。自由に行動すればするほどゴーン被告には世論の逆風が吹く」とみる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ