PR

ニュース 社会

鉄橋上で女性が列車と接触 岩手、搬送後に死亡

 15日午後4時55分ごろ、岩手県北上市のJR北上駅から約800メートル南の鉄橋上で、同市に住む80代の女性が盛岡発一ノ関行き普通列車(4両編成)と接触し、病院に搬送された。左脚を骨折しており、数時間後に出血性ショックで死亡した。

 北上署によると、列車の運転士が鉄橋上で歩いている女性を見つけ、急停止した。女性は列車の下で、しゃがみ込んでいたという。同署は、女性が線路に立ち入った経緯などを調べている。

 この事故で上下線の一部列車に遅れが生じ、乗客約3千人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ