PR

ニュース 社会

強制わいせつ容疑で逮捕、大林組社員を不起訴

 東京地検は15日、就職活動中の女子大学生を自宅に連れ込んでわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑いで逮捕された大手ゼネコン大林組の男性社員(27)を不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。

 男性は1月27日、東京都港区の自宅マンションで大学生にわいせつな行為をしたとして、2月18日に逮捕された。2人は就活生と社会人をつなぐスマートフォンのアプリ「VISITS OB」を通じて知り合ったとみられている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ