PR

ニュース 社会

東武伊勢崎線、列車と車衝突 6千人に影響

 14日午後9時40分ごろ、埼玉県久喜市古久喜の東武伊勢崎線の踏切内で、同市の女性(54)の乗用車が立ち往生し、館林発久喜行き上り普通列車(6両編成)と衝突した。女性は車外にいて無事だった。列車の乗客乗員計約120人もけがはなかった。

 久喜署によると、女性は「踏切に入ったら遮断機が下りてしまった」と話しているという。車に気付いた運転士が急ブレーキをかけたが、間に合わなかった。

 東武鉄道によると、この事故で東武伊勢崎線などの上下線で最大約3時間40分遅れ、計20本が運休。約6千人に影響が出た。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ