PR

ニュース 社会

ボーイング事故機、ブラックボックスが仏到着

 【パリ=三井美奈】エチオピアで起きた新型旅客機ボーイング737MAX8の墜落事故で、フランス政府の航空事故調査局(BEA)は14日、事故機から回収されたブラックボックスを受けとったと発表した。

 BEAは同日、エチオピア当局と打ち合わせを実施。15日に解析作業を始めるとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ