PR

ニュース 社会

森友文書黒塗り開示「根拠ない」 国に賠償命令

 さらに、こうした教育理念などは「籠池泰典(やすのり)前理事長の政治思想・信条に根差した教育を実施する独特なもので、これを模倣する学校法人と競争が生じる可能性はなかった」とした。

 判決後に大阪市内で記者会見した弁護団長の阪口徳雄弁護士は「判決は『何ら合理的な根拠がない』など厳しい言葉で近畿財務局の行為が間違いだと示した。国の隠蔽体質の一端が弾劾された」などと話した。

 一方、財務省は「判決の内容を精査し、今後の対応を検討する」とのコメントを出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ