PR

ニュース 社会

外国人観光客向けに「白バス」営業 中国人男ら逮捕

 中国人観光客ら向けに無許可でバス営業(白バス)を行ったとして、大阪府警交通捜査課は14日、道路運送法違反の疑いで、大阪市淀川区東三国、運送業「麗星産業関西」経営、蔡●(=王へんに奇)泉(ツァイ・チー・チュエン=35)と大阪市中央区東心斎橋、観光バス会社「GQ」社長、喬善喜(チャオ・シャン・シー=41)の両容疑者=いずれも中国籍=を逮捕、送検したと発表した。同課によると、2人は容疑を認めているという。

 2人の送検容疑は、共謀し昨年4~9月、国土交通省近畿運輸局長の許可を受けず12回にわたり、中国人観光客ら延べ133人をマイクロバスに乗せ、関西国際空港から大阪市内の宿泊施設などに送迎し、計約202万5千円を得たとしている。

 同課によると、観光バス運行の許可を得ているGQ社が、マイクロバス2台を事業用バスとして登録し、蔡容疑者に貸していたという。麗星社は昨年4月~今年1月、約270回運行し、約1200万円を売り上げていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ