PR

ニュース 社会

転職でシューズデータ持ち出し疑い、アシックス元社員逮捕

 スポーツ用品大手「アシックス」(神戸市中央区)で、社外秘のシューズデータを退職前に不正に持ち出したとして、兵庫県警生活経済課は13日、不正競争防止法違反(営業秘密領得)の疑いで、同社元社員、石黒浩司容疑者(31)=川崎市幸区新塚越=を逮捕した。「退職に際して自分の役に立つと思った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年3~5月、同社から与えられたIDとパスワードで社内のサーバーにアクセス。営業秘密に当たるシューズの品質や性能に関するデータファイル約3万6千件を、私用のメールアドレス宛てに送信し不正に持ち出したとしている。

 県警によると、石黒容疑者は昨年5月末ごろに同社を退職し、翌6月に別のスポーツ用品メーカーに再就職した。石黒容疑者は退職までの約4年間、アシックスでシューズのデータ作成や性能分析などを担当しており、県警は石黒容疑者が不正に得たデータを再就職先に持ち込んだ疑いについても調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ