PR

ニュース 社会

ヘイトデモと反対派衝突 京都の観光地騒然

Messenger
ヘイトデモをする団体メンバーと反対派が衝突し、騒然とする京都・八坂神社前=9日午後
ヘイトデモをする団体メンバーと反対派が衝突し、騒然とする京都・八坂神社前=9日午後

 在日コリアンへのヘイトスピーチ(憎悪表現)をしたことのある団体のメンバー数人が京都市で9日、デモをした。反対派約80人が団体を取り囲むなどし、週末の観光地は一時騒然とした。

 デモは八坂神社に隣接する円山公園からスタート。団体メンバーが「朝鮮人は朝鮮半島にさっさと帰れ」と叫ぶと、反対派が「ヘイトデモやめろ」「おまえらが出ていけ」と応じ、警備していた警察官を振り切って団体の車を取り囲んだほか、道路に次々と寝転んで進路をふさいだ。

 八坂神社の前ではデモ隊、反対派、警察官で交差点が埋め尽くされ、居合わせた観光客らは驚いた様子だった。新潟県から修学旅行で来た中学2年の男子生徒(14)は「怒鳴り合っていて、どっちが悪者か分からない。怖かった」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ