PR

ニュース 社会

勤務先の現金盗んだ疑い 弁護士法人の元事務員逮捕

Messenger

 勤務先の弁護士事務所で管理していた預金口座から現金約3900万円を引き出し、盗んだとして麹町署は6日、窃盗の疑いで東京都荒川区西日暮里、元事務職員、上谷吉尚容疑者(42)を逮捕した。他の口座分を含め計約1億6千万円を引き出したとみて裏付けを進める。

 同署によると、上谷容疑者は千代田区の弁護士法人で、成年後見制度の「被保佐人」名義の口座から現金を引き出す業務をしていた。別の職員が不審な取引に気付いて発覚。同容疑者は解雇されたという。

 逮捕容疑は平成24年10月~25年3月、数十回に分けて3900万円を引き出したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ