PR

ニュース 社会

横浜の整骨院に侵入して金庫盗む 川崎の無職男を逮捕

Messenger

 整骨院から現金の入った金庫を盗んだとして、神奈川県警鶴見署は4日、窃盗容疑で川崎市幸区小倉の無職、松原昭夫容疑者(44)を逮捕した。「身に覚えがありません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年12月9日午後10時半ごろから翌10日午前7時ごろまでの間に、横浜市鶴見区矢向のマンション1階の「月の光整骨院」で、受付カウンターの中に置いてあった釣り銭用の現金約3万千円が入った手提げ金庫を盗んだとしている。

 同署によると、整骨院は全て施錠されていたが、松原容疑者は裏手のドアのガラスを割り、鍵を開けて中に侵入したという。10日午前7時ごろに出勤した職員が、金庫がなくなっているのを発見し、110番通報。付近の防犯カメラに松原容疑者の姿が写っていたことなどから容疑が浮上した。同署は余罪があるとみて、調べを進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ