PR

ニュース 社会

谷川連峰で50メートル滑落、70歳死亡

Messenger

 3日午前11時40分ごろ、群馬県みなかみ町の谷川連峰・白毛門(1720メートル)を下山中の茨城県つくば市谷田部、会社員、木村一さん(70)が約50メートル滑落し、死亡した。

 沼田署によると、木村さんは仲間4人と入山した。登山経験は約50年という。当時、視界は不良だったといい、死因などを調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ