PR

ニュース 社会

新井浩文被告側が保釈請求 強制性交罪で起訴

Messenger
新井浩文被告(加藤圭祐撮影)
新井浩文被告(加藤圭祐撮影)

 自宅に派遣されたマッサージ店の女性従業員に乱暴したとして、強制性交罪で起訴された俳優、新井浩文=本名・朴慶培(パク・キョンベ)=被告(40)の弁護人は25日、東京地裁に保釈を請求した。

 起訴状によると、昨年7月1日、東京都内の自宅で女性を乱暴したとしている。

 女性が昨年8月、警視庁に被害届を提出した。新井被告は今月1日に逮捕され、21日に起訴された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ