PR

ニュース 社会

列車と衝突、車の男性死亡 乗客乗員けがなし 秋田

Messenger

 24日午後8時ごろ、JR奥羽線の院内(秋田県湯沢市)-及位(山形県真室川町)間で、秋田発新庄行き上り普通列車(3両編成)が軽乗用車と衝突した。車を運転していたとみられる高齢の男性の死亡が搬送先の病院で確認された。列車の乗客乗員計6人にけがはなかった。

 秋田県警湯沢署によると、現場から約100メートル西に踏切があり、男性は誤って車で線路に進入したとみられる。同署は男性の身元を調べている。

 JR東日本によると、この事故で当該列車を含む3本が運休または区間運休し、乗客約340人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ