PR

ニュース 社会

SNSで集団暴行動画拡散 被害生徒が新潟県警に被害届提出

Messenger
生徒らによる集団暴行動画がネット上で拡散した新潟青陵高校=19日、新潟市中央区(太田泰撮影)
生徒らによる集団暴行動画がネット上で拡散した新潟青陵高校=19日、新潟市中央区(太田泰撮影)

 私立新潟青陵高校(新潟市中央区)1年の男子生徒2人が、同級生らから集団で暴行されている動画がSNS(会員制交流サイト)で拡散されている問題で、被害生徒が新潟県警に被害届を提出していたことが20日、分かった。

 SNSで公開されている動画では、同校の男子生徒2人を複数の生徒らが取り囲み、棒のようなものでたたいたり蹴ったりする様子のほか、笑い声なども収められていた。

 同校によると、動画は15日の放課後、市水族館マリンピア日本海(同区)近くの海岸で撮影され、現場には被害生徒2人を除いて9人がいた。被害生徒は膝や背中などに痛みを訴えていたという。

 県警少年課は傷害事件の可能性もあるとみて、被害生徒らに事情を聴くなどし、暴行の経緯などを詳しく調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ