PR

ニュース 社会

高知でウナギ稚魚密漁疑い 山形の男逮捕

Messenger

 高知県漁業管理課は13日、「シラスウナギ」と呼ばれるウナギの稚魚を密漁したとして、県漁業調整規則違反の疑いで、山形市風間の無職、高崎優輔容疑者(31)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は13日午後8時50分ごろ、高知市春野町の仁淀川河口付近で、高知県知事の許可を受けずに体長21センチ以下の稚魚1匹を密漁したとしている。パトロール中の同課職員が見つけた。

 現場には他にも密漁者とみられる約10人がいたが逃走しており、割り出しを進める。

 同課職員は、漁業法に基づく漁業監督吏員で、特別司法警察職員として捜査権、逮捕権がある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ