PR

ニュース 社会

女性の体触った容疑、市立中学教諭を逮捕 埼玉・鶴ケ島

Messenger

 埼玉県鶴ケ島市で帰宅中の女性の体を触ったとして、同県警西入間署は13日、強制わいせつの疑いで、坂戸市立住吉中学校の英語科教諭、大原健一郎容疑者(58)を逮捕した。「酒に酔っていて、まったく覚えていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、1月19日午前0時ごろ、鶴ケ島市のマンション出入り口で、歩いて帰宅していた同市に住む50代女性の背後から抱きつき、体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

 女性の悲鳴を聞きつけた通行人の男性2人が逃走する大原容疑者を取り押さえ、駆けつけた同署員に大原容疑者を引き渡した。

 同署によると、被害女性を特定できなかったため、その日の逮捕には至らなかったが、その後の捜査で被害女性が判明したという。

 坂戸市教委は「学校に対する信頼を傷つけてしまい大変申し訳ない。事実確認をした上、厳正に対処するとともに再発防止に全力で取り組ませていただく」とのコメントを発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ