PR

ニュース 社会

来院女性の下半身触る 容疑の鍼灸師の男逮捕

Messenger

 経営する鍼灸院内で、治療のために訪れた女性に施術と信用させて、下半身を触ったとして、宮城県警仙台南署は12日、準強制わいせつの疑いで、仙台市太白区の鍼灸師、松田栄金(えいきん)容疑者(59)を逮捕した。調べに対して、「治療行為として下腹部を触ったが、わいせつ行為という意識はなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年9月29日午後2時15分ごろ、仙台市太白区内にある自身の鍼灸院内で、治療のため来院した同県名取市の公務員の20代女性の下半身を施術と称して触るわいせつな行為をしたとしている。

 女性が被害届を提出、同署が捜査していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ