PR

ニュース 社会

警視庁の39歳警察官が荒船山で滑落、重傷

Messenger

 10日午後2時半ごろ、群馬県下仁田町南野牧の荒船山中で、知人4人とアイスクライミングをしていた警視庁の警察官、永井亨さん(39)のザイルが外れ、約15メートル滑落。目撃した別グループの男性が110番通報した。永井さんは山梨県の防災ヘリコプターで救助されたが、腰の骨を折る重傷を負った。

 群馬県警富岡署によると、現場は荒船山相沢登山口から約1・5キロの相沢奥壁氷瀑群。永井さんは約10年の登山歴があるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ