PR

ニュース 社会

棒と板で穴を掘る場当たり的犯行 女子大生殺害

Messenger

 広瀬容疑者は菊池さんと携帯電話の通信アプリの掲示板で事件当日に知り合ったと供述。自宅の場所を把握させないため、待ち合わせ場所だったコンビニエンスストア付近から菊池さんに目隠しをするなどして車に乗せ、アパートに連れ込んだとみられる。

 2人は車で外出したが、菊池さんは離れた場所で置き去りにされた。再びアパートにたどり着いた菊池さんは、近隣住民に「トラブルになった」と説明。時間を置いて「解決しそう」などと話しており、このトラブルが殺害のきっかけになった可能性が高い。

 捜査1課は、未発見の菊池さんの携帯電話が具体的なトラブルの内容や、殺害動機の解明につながる重要な証拠とみて、捜索を続けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ