PR

ニュース 社会

名護のホテルに女性遺体 同じ客室に中年男性

 沖縄県警名護署は9日、沖縄県名護市のホテルの客室で中年女性1人の遺体が見つかり、殺人容疑で捜査を始めたことを明らかにした。名護署によると、同じ客室に負傷した中年男性1人がいた。男性は調べに「自分が殺した」と話しており、事実関係の確認を急ぐ。

 2人は8日にホテルにチェックインした。9日午前のチェックアウト時刻を過ぎても退室しなかったため、男性従業員が部屋を訪れたところ、女性の遺体と男性を発見した。客室は施錠されていたという。

 男性は一時意識不明で、病院に運ばれた。その後、意識が回復した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ