PR

ニュース 社会

中2息子の顔殴った疑いで医師逮捕

Messenger

 三重県警伊勢署は9日、中学2年の息子(13)の顔を殴り、けがをさせたとして、傷害の疑いで、同県伊勢市一之木、医師、篠原浩二容疑者(48)を現行犯逮捕した。

 同署によると、篠原容疑者は「子どもが塾を休み、勉強しないことに腹を立てた」と供述し、容疑を認めている。日常的な暴行はなかったとみている。

 逮捕容疑は9日午後0時40分ごろ、伊勢市の自宅で、息子の顔面を拳で十数回殴り、けがを負わせた疑い。

 同署によると、息子は唇を切るなどし、自ら「親に殴られた」と110番した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ