PR

ニュース 社会

突然興奮のカナダ人講師、暴行容疑で逮捕 教員の顔面肘打ち

Messenger

 山梨県警富士吉田署は6日、暴行の疑いで、カナダ国籍の非常勤講師、ラスーリ・ジャムシッド容疑者(55)=同県富士吉田市新西原=を現行犯逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前11時5分ごろ、勤務先の私立富士学苑高校=同市緑ケ丘=の校舎内で、30代の男性教員の顔面を肘打ちしたとしている。

 同校によると、ジャムシッド容疑者は廊下であいさつした生徒に突然怒り出し、生徒がおびえて近くの書道教室に入り、内側から施錠したが、興奮状態が約1時間続いたため、警察に通報したという。

 署員が到着後も騒ぎは収まらず、同容疑者はなだめに入っていた数人の男性教員のうち1人を肘打ちし、現行犯逮捕された。

 山口隆之教頭は「非のない生徒に迷惑をかけ、書道の授業も妨害した。申し訳なかった。厳しく処分したい」とコメントした。

 同容疑者は昨年4月、外国語指導助手(ALT)として採用された。学校関係者によると、教え方がうまいと評判だったが、感情的になって大声を出すことも重なり、やめるよう指導していたという。校外でも飲食店などで同様のトラブルがあったとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ