PR

ニュース 社会

未払い金訴訟かたる詐欺容疑で中国籍の男再逮捕 神奈川

Messenger

 女性2人から現金をだまし取ったとして、神奈川県警川崎署は5日、詐欺容疑で、中国籍の東京都荒川区町屋、無職、劉碧岩(りゅう・びやん)被告(31)=詐欺未遂罪で起訴=を再逮捕した。取り調べに「黙秘します」などと話している。

 再逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀し、横浜市旭区の80代の無職女性と同県藤沢市の60代の無職女性に対して未払い金の訴訟に関するはがきを郵送するなどしたうえで、昨年11月19日と同21日、宅配便で都内のアパートの空き室2カ所に送付させた現金それぞれ220万円と769万円を受け取り、詐取したとしている。

 劉容疑者は特殊詐欺グループのなかで現金を受け取る「受け子」を担当していた。同27日、同署は同様のはがきを受け取った川崎市川崎区の70代の無職女性から相談を受け、翌日、グループが現金を送るよう指定した都内のアパートの空き室へ宅配業者になりすました捜査員を派遣。荷物を受け取るため、部屋から出てきた劉容疑者を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕していた。

 劉容疑者の携帯電話に残されていたメールの内容から、今回の容疑が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ