PR

ニュース 社会

自殺の元親族を書類送検 3人殺傷疑い 横浜

Messenger

 昨年6月に横浜市旭区の団地一室で家族3人が殺傷された事件で、旭署は4日、殺人と殺人未遂の疑いで、事件後に自殺した元親族の無職の男=当時(76)=を容疑者死亡のまま書類送検した。

 書類送検容疑は昨年6月21日未明、横浜市旭区若葉台の団地一室で、3人を包丁で切り付けるなどして遠藤孝治さん=当時(61)=を殺害し、遠藤さんの妻(65)と長男(40)に重傷を負わせた疑い。

 署によると、男は遠藤さんの妻の姉の元夫で、家に押し掛けたり、殺害をほのめかすようなメモを郵便受けに入れたりするなどトラブルになっていた。事件後に横浜市金沢区のマンション敷地内で転落死しているのが見つかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ