PR

ニュース 社会

草加で民家全焼 焼け跡から遺体

Messenger

 1日午前5時55分ごろ、埼玉県草加市瀬崎の職業不詳、佐藤正美さん(83)方で、「1階から火が出ている」と佐藤さんの次女(49)が近隣住民を通じて119番通報した。

 約3時間半後に鎮火したが、この火事で木造2階建て住宅が全焼し、玄関の焼け跡近くから性別不明の遺体1体が発見された。

 埼玉県警草加署によると佐藤さんは、妻(81)と次女の3人暮らし。出火当時、妻と次女が在宅していたが、妻とは連絡が取れていないといい、遺体の身元と出火原因などを調べている。次女は煙を吸い込んで病院に搬送されたが、命に別条はないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ