PR

ニュース 社会

俳優の新井浩文氏 女性に乱暴の疑いで自宅を捜索

Messenger
俳優の新井浩文氏
俳優の新井浩文氏

 俳優の新井浩文氏(40)が自宅で女性に乱暴した疑いが強まったとして、警視庁は1日、強制性交容疑で、東京都世田谷区の新井氏の自宅を家宅捜索した。捜査関係者への取材で分かった。同庁は新井氏から任意で事情を聴き、詳しい経緯を調べている。

 捜査関係者によると、新井氏は昨年7月、世田谷区の自宅マンションの一室で、都内のマッサージ店から派遣されていた30代の女性従業員に乱暴した疑いが持たれている。女性が同年8月、世田谷署に被害届を提出していた。

 新井氏は青森県出身の俳優で、北野武監督の映画「アウトレイジ ビヨンド」や、NHK大河ドラマ「真田丸」など多数の映画作品やテレビドラマに出演。平成28年には、安藤サクラさん主演の映画「百円の恋」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞している。

 新井氏の所属事務所は1日、産経新聞の取材に「事実関係を確認中で何もお答えできない」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ