PR

ニュース 社会

オレオレ詐欺で高齢女性が4千万円被害 東京・大田

Messenger

 警視庁池上署は28日、東京都大田区に住む80代の女性が息子を装った男から「株で失敗した」と電話を受けるなどし、現金計4千万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。同署が詐欺容疑で捜査し、男らの行方を追っている。

 同署によると、今月2~25日の間、女性方に息子を装った男から「今、家にあるお金を貸してほしい」「株で失敗したから貸してほしい」「この前借りたお金だけど3千万円じゃ足りない」などと電話が計2回あった。女性は、自宅を訪れた息子の同僚役の男に計2回、現金3千万円と1千万円を手渡したという。

 計4千万円は女性が約10年前から自宅に保管していた。息子は1日に女性と顔を合わせたばかりで、26日に女性の通院に付き添った際、会話をして被害に気づいた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ