PR

ニュース 社会

空き巣の疑いで中学3年の男子生徒逮捕 神奈川県警

Messenger

 住宅に侵入して現金を盗んだとして、神奈川県警小田原署は23日、窃盗容疑で、同県二宮町の中学3年の男子生徒(15)を逮捕した。「お金が欲しくて盗みをしました」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年2月25日午後6時15分ごろ、同県小田原市小竹の男性会社員(39)宅に侵入し、財布から現金約1万8千円を盗んだとしている。

 同署によると、男子生徒は「郵便ポストに入っていた鍵で玄関から侵入した」と供述しているが、事件当時、玄関が施錠されていたかどうかは不明という。男性が自宅に戻ってきた際に、家の敷地内から男子生徒が出てくるのを目撃。玄関の鍵が開いており、2階の洋間に置いていた財布から現金が盗まれているのを発見した。同署は事件の詳しい経緯を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ