PR

ニュース 社会

川崎市で連続放火 車など焼ける

Messenger

 21日午前5時45分ごろ、川崎市幸区南加瀬のアパート「多幸荘」のゴミ集積場で「ネットが燃えた」と近くに住む女性(62)から119番通報があり、駆けつけた消防隊員らがゴミ集積場のネットが焼損しているのを確認した。

 また、約10分後にも現場から約120メートル離れた駐車場で「車両が燃えている」と男性会社員(56)から通報があった。火は約30分後に消し止められたが、男性が所有する普通乗用車1台や、駐車場に隣接するアパート住民のバイク2台などが焼損した。

 いずれの現場も火の気がないことから、神奈川県警幸署が連続放火事件として調べている。

 現場はJR横須賀線の新川崎駅から南西に約1キロ離れた住宅街。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ