PR

ニュース 社会

拳銃向けた疑いで書類送検 高知県警の巡査2人

Messenger

 同僚の警察官に拳銃の銃口を向けたとして、高知県警は初任科生で10代の男性巡査2人を銃刀法違反(所持)容疑で書類送検した。2人は昨年12月27日付で本部長訓戒処分となり、同日付で依願退職した。

 県警監察課によると、昨年12月上旬、警察学校で拳銃の手入れをしている際に男性巡査2人が同僚に拳銃を向けた。実弾は入っていなかった。拳銃を向けられた同僚からの訴えで発覚。2人は「ふざけてやった」と話しているという。

 監察課は「職務倫理や教養を徹底し再発防止に努める」とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ