PR

ニュース 社会

強盗致傷容疑で高校生3人逮捕 奈良

Messenger

 金品を奪う目的で民家に押し入り、逃げる際に住人に重傷を負わせたとして、奈良県警奈良西署などは18日、強盗致傷と住居侵入の疑いで、いずれも18歳で大阪府寝屋川市に住む高校3年の少年3人を逮捕した。「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年12月17日午後5時40分ごろ、共謀し、奈良市内のアルバイト男性(38)方に侵入した上、玄関先で男性を引き倒し、指の骨を折る全治1カ月の重傷を負わせたとしている。

 同署によると、2階の和室でタンスを物色中、隣の部屋で仮眠を取っていた男性が被害に気付き、何も取らずに逃走。玄関先でもみ合いになった。

 3人は中学校の同級生。寝屋川市内でレンタカーを借り、奈良市に来たという。1人が家の外で見張り役となり、残る2人が室内に入ったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ