PR

ニュース 社会

登校中の女子高生手にけが、傷害事件か 山形

Messenger

 17日午前7時55分ごろ、JR山形駅の東西地下道で、女子高生が徒歩で人とすれ違う際にけがしたと、母親が駅に隣接する交番に通報した。生徒は、左手甲に長さ数センチの浅い傷。山形署は傷害事件とみて調べている。

 同署によると、生徒は1人で登校中だった。すれ違った人物の性別や年齢は不明で、黒いコートを着ていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ