PR

ニュース 社会

丸刈りにして組員の離脱妨害…容疑で組長ら14人逮捕

Messenger

 暴力団を離脱しようとした組員を組織にとどめるため書類を書かせたり、丸刈りにしたりしたとして大阪府警捜査4課などは16日、組織犯罪処罰法違反(組織的強要)や暴行などの容疑で、指定暴力団山口組直系「章友会」会長、松岡錠司(じょうじ)容疑者(51)ら組員計14人を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀し、昨年9月12~19日の間、大阪市北区の組事務所で、組織を離脱しようとしていた30代男性に、住所地を組事務所に移すための転居届を書かせ、丸刈りにするなどしたとしている。同課は、認否を明らかにしていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ