PR

ニュース 社会

民家全焼、焼け跡から1遺体 19歳次男か 埼玉・毛呂山

Messenger

 15日午前6時55分ごろ、埼玉県毛呂山町滝ノ入の団体職員、隅田豊和さん(55)方で、「部屋から火が出ている」と近隣住民から119番通報があった。木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から性別不明の遺体が発見された。

 埼玉県警西入間署は連絡の取れなくなっている次男(19)とみて、身元を確認するとともに出火原因を調べている。

 隅田さんは3人暮らしで、隅田さんと妻(50)は顔にやけどを負う軽傷を負った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ