PR

ニュース 社会

雪下ろしの53歳男性死亡 屋根から転落か、山形

Messenger

 13日午前10時20分ごろ、山形県南陽市竹原の自宅で除雪作業をしていた会社員の寺島洋一さん(53)が自宅軒下で倒れているのを近所の人が見つけ119番した。頭を強く打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。屋根上の雪に足跡が残っており、山形県警南陽署は転落したとみている。

 同署によると、寺島さんは午前8時半ごろから高さ約3・4メートルの屋根の上で1人で作業していた。屋根には最大で約20センチの雪が積もっていたが、地面には積雪がなかった。ヘルメットや命綱は着けていなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ