PR

ニュース 社会

石川の海岸に木造船漂着 北朝鮮の船か

Messenger

 12日午前9時50分ごろ、石川県志賀町赤崎の海岸で「木造船が漂着している」との連絡が付近の住民から志賀町役場にあった。金沢海上保安部が木造船を確認、付近にハングルが書かれた木片も発見された。北朝鮮の船の可能性があるとみている。

 同保安部によると、船は長さ約7・3メートル、幅約1・8メートルで、船首部の両舷には数字が記載されていた。木片は長さ約1・4メートル、幅約0・2メートルで、ハングルのほか船首部にあった数字と同じ数字が書かれており、船体の一部とみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ