PR

ニュース 社会

阪神大震災がつないだ絆 神戸で企画展

Messenger

 ほかにも、神戸を支援してから16年後に東日本大震災の被災地となった岩手県大槌町などについて、神戸との交流を調査。杉本さんは現地を訪れ、阪神大震災当時に神戸に支援に訪れた人や関係者に話を聞いた。企画展ではパネルのほか、インタビュー映像や国内外から届いた激励の手紙なども見ることができる。

 杉本さんは「神戸がここまで復興できたのは全国からの温かい支援があったからだと伝えていきたい」と話し、会場で展示の説明もしている。

 午前9時~午後5時。15、21の両日休館。入場無料。問い合わせは市イベント案内・申込センター(078・333・3372)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ