PR

ニュース 社会

被災地沿岸で不明者捜索 震災7年10カ月

Messenger

 東日本大震災から7年10カ月となる11日、津波の被害を受けた宮城、福島両県警は、行方不明者やその手掛かりを求めて沿岸部を捜索した。岩手県警も同日午後に実施。

 宮城県南三陸町志津川袖浜の海岸では、南三陸署員6人が熊手を使い、石をどけながら、遺留品がないか丹念に確認。同署によると、今回の捜索場所は防潮堤工事のため、これまで入れなかったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ