PR

ニュース 社会

室内に遺体、40代兄妹か 東村山

Messenger

 10日午後1時35分ごろ、東京都東村山市青葉町2丁目のアパート一室で、住人の兄(45)と妹(43)とみられる男女2人の遺体が見つかった。外傷はなく、争った形跡もなかった。警視庁東村山署は、事件性は低いとみており、遺体を解剖して詳しい死因を調べる。

 東村山署によると、兄は10日に糖尿病の治療を予定していた病院を訪れなかった。病院から連絡を受けた市職員がアパートを訪れたが、鍵がかかっており110番。署員が遺体を発見した。兄妹はともに糖尿病だったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ