PR

ニュース 社会

イベントサークル会長ら逮捕 退会の男性大学生を恐喝

Messenger

 イベントサークルから退会しようとした男子大学生(20)を脅して借用書を書かせたとして、警視庁麻布署は恐喝容疑で、自称会社経営の村尾翼容疑者(25)=東京都中野区東中野=と弟で日本大4年の光康被告(21)=同、傷害罪などで起訴=ら20代の男3人を逮捕した。「脅していない」などといずれも容疑を否認している。

 翼容疑者は複数の大学の学生ら120人以上で構成するイベントサークル「TL」の会長で、光康容疑者ら2人は幹部。同サークルをめぐっては、悪質な運営費の取り立てや、金銭トラブルなどに関する相談が警視庁に20件以上寄せられており、同署が全容解明を進めている。

 逮捕容疑は平成29年9月6日、新宿区新宿のビルで、サークルの幹部補佐だった男子大学生に「金を支払うか、新しいメンバーを勧誘するかしないと辞められない」などと脅し、35万3千円分の借用書を書かせたとしている。光康容疑者は別のメンバーの男子大学生に対する傷害と窃盗の罪で起訴されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ