PR

ニュース 社会

生野の女性変死体 住人の男を傷害容疑で逮捕

Messenger

 大阪市生野区舎利寺の集合住宅の一室で9日夜、高齢女性の遺体が見つかった事件で、大阪府警生野署は10日、傷害容疑で、この部屋に住む無職、十亀(そがめ)智広容疑者(51)を逮捕した。「顔面を殴り体を蹴った」と容疑を認めている。

 女性は同市生野区内の職業不詳の70歳と判明。同署は女性を司法解剖するなどして、暴行と死亡との因果関係を慎重に調べる。

 同署によると、十亀容疑者は9日夜に「ヘルパーと殴り合った」と知人に相談。知人が部屋を訪れた後に110番した。女性は玄関近くの床に全裸でうつぶせで倒れており、顔や背中には、複数の殴られたような痕があったという。

 逮捕容疑は、8日夕~9日昼、自宅で女性の顔や背中などを複数回殴ったり蹴ったりして、けがをさせたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ