PR

ニュース 社会

NGT48山口真帆さん、男2人に襲われる ツイッターで告白

Messenger
NGT48の山口真帆さん(古厩正樹撮影)
NGT48の山口真帆さん(古厩正樹撮影)

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さん(23)の自宅に押しかけ暴行したとして、新潟県警新潟署が暴行容疑で、新潟市内に住むいずれも25歳の無職と大学生の男2人を逮捕していたことが9日、分かった。山口さんにけがはなかった。2人は「暴行はしていない」と容疑を否認。その後に釈放され、不起訴処分になった。

 逮捕容疑は昨年12月8日午後9時ごろ、新潟市内の山口さんの自宅マンションの玄関先で、山口さんの顔を手でつかんで押したなどとしている。同署によると、男2人は友人同士。大学生は「話がしたかった」、無職の男は「好意を寄せていた」という趣旨の供述をしていたという。新潟地検は、不起訴処分の理由を明らかにしていない。

 NGT48は平成27年、AKB48の姉妹グループとして結成。9日朝、山口さんが自身のツイッターで事件に巻き込まれたことを告白していた。

 NGT48を運営するAKS(東京都千代田区)は「担当者が不在で対応できない。事実関係を確認している」としている。

 同市中央区にあるNGT48劇場には報道陣が集まったが、関係者は取材に応じなかった。同区のAKS新潟オフィスはドアをノックしても応答はなく、電話の呼び出し音が響いていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ