PR

ニュース 社会

ひもで女子学生の首絞める 殺人未遂容疑、横浜の男再逮捕

Messenger

 女性の首を絞めて殺害しようとしたとして、神奈川県警捜査1課は9日、殺人未遂容疑で、横浜市緑区白山の会社員、鷲尾悟被告(43)=強制性交致傷罪などで起訴=を再逮捕した。「殺意はありませんでした」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は平成30年8月4日午後11時ごろ、同市都筑区の路上で、近くに住む専門学校の女子学生(21)の首にビニールひもを巻き付けて絞めるなどして、殺害しようとしたとしている。

 同課によると、鷲尾容疑者は後ろから女子学生の首をひもで絞めたという。2人に面識はなかった。現場付近の防犯カメラ映像などから鷲尾容疑者の関与が浮上した。

 鷲尾容疑者をめぐっては、無職の女性(25)宅に侵入して暴行したなどとして、住居侵入と強制性交致傷容疑で同年11月30日に逮捕されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ