PR

ニュース 社会

同僚の現金盗んだ疑いで消防士逮捕 宮城県警

Messenger

 職場の宮城県登米市消防署内で現金約4万4千円を盗んだとして、県警佐沼署は9日、窃盗の疑いで同市中田町石森駒牽、消防士、及川凜堂容疑者(22)を逮捕した。「やっていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年9月12日午前9時半ごろ、消防署内で同僚2人の財布から現金を盗んだとしている。

 市消防本部によると、同僚2人は、財布の保管場所に鍵をかけていなかったという。

 鈴木秀彦消防長は記者会見し「市民の信用を失墜させ、申し訳ない。職員の倫理観の向上に努めていく」と陳謝した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ